登録管理ネットワーク

FAQ(ローン完済後の名義変更の手続き)

必要書類について

クレジット会社の書類をもらうための必要書類一式を教えてください。

書類交付窓口でクレジット会社の書類を受け取るには、以下の書類が必要となります。

ご準備いただく書類(書類交付窓口にご提出いただく書類)
車検証 (原本の提示)
所有権解除のご案内 (原本/1通)
お客様の委任状(実印押印) (原本/1通)
お客様の印鑑証明書(発行より3ヶ月以内) (原本/1通)

※上記の他、車検証と印鑑証明書の氏名、住所が異なる場合は、繋がりが確認できる書類が必要となります。

※委任状は、「所有権解除のご案内」の裏面が委任状となっておりますのでご利用ください。別紙の委任状でも構いません。

印鑑登録をしていないのですが?

お客様の意思確認として印鑑証明書のご提出をお願いしております。
ご対応が難しいようであればお手数ですが、ご契約のクレジット会社へご相談をお願いします。

※印鑑登録は、市区町村役場で登録する印鑑と本人確認資料(運転免許証、パスポート等)があれば申請できます。
詳しくは、市区町村役場へお問い合わせください。

印鑑証明書は古いものでいいですか?

印鑑証明書は提出時点で3ヶ月以内に発行された証明書をご用意ください。

使用者が未成年なのですが、どのような書類が必要ですか?

印鑑登録をされている場合

ご本人の印鑑証明書と委任状をご用意ください。
その他の必要書類一式と併せて、お手続きをお願いします。

印鑑登録をされていない場合で、印鑑登録のご対応が難しい場合
  • ご本人が未成年であることが確認できる書類(住民票など)
  • 親権者の印鑑証明書、委任状(各1通)
  • 親権者であることが確認できる書類として戸籍謄本(1通)

上記書類とその他の必要書類一式と併せて、お手続きをお願いします。

つながりを証明する書類(住民票・謄本等)に有効期限はありますか?

クレジット会社の書類を受領するためにご提出いたたく場合、期限はございません。
但し、運輸支局・自動車検査登録事務所での手続きでは期限を求められる場合もありますので、管轄の運輸支局・自動車検査登録事務所へご確認ください。

使用者(契約者)が死亡しているのですが、どのような書類が必要ですか?

お車を相続される方がクレジット会社の書類をお受取りになる為に、ご用意いただく書類は以下のとおりです。

使用者(契約者)の方がお亡くなりになったことを証明する書類
除籍謄本(全部事項証明書)
相続される方の意思確認として
相続されるどなたか(法定相続人)の印鑑証明書、委任状
お亡くなりになった方と相続される方のご関係がわかる書類
戸籍謄本(全部事項証明書)
※「本籍地」の記載を黒く塗りつぶしてから、ご提出(ご郵送)をお願いいたします。

自動車納税証明書は必要ですか?

書類交付窓口でクレジット会社の書類を受け取る際は必要ございません。

ページトップへ